チョコレート
甘党の私が最近ハマっている輸入菓子

大の甘党である私は、これまでたくさんの種類のお菓子を食べてきました。洋菓子でも、和菓子でも、好き嫌いなく味わっています。最近は、日本で販売されているお菓子以外に、海外のお菓子にも興味がわいて、輸入されたお菓子をもっぱら食べるようになりました。

私とお菓子の出会い

チョコレート
お菓子の魅力を知ったのは、中学生の頃でした。小学生の頃は、友達がおやつとしてお菓子を学校に持ってきているのが、羨ましく思っていました。というのも、私の家庭では、中学生になるまでお菓子が許されていなかったからです。健康のことを考えると、親の方針は正しかったと思いますが、その頃はお菓子が一体どんな味がするのか興味津々でした。
そして、中学生になって、やっとお菓子が食べられるようになると、お小遣いの全てをお菓子に使っていました。チョコレートやキャンディーなど、ありふれたお菓子なのですが、スーパーマーケットに行くと、豊富な種類が揃っています。そのため、買い物に行く度にまだ食べたことのないお菓子を選んで買っていました。
お菓子好きなことは、中学を卒業して高校生になっても変わりませんでした。食事の後は、必ずデザートとしてクッキーやプリンを食べていたものです。部活がバスケットボール部だったため、消費カロリーが大きくなり、食事量も増えました。食事量だけでなく、おやつの量も増えました。あまりにたくさんのお菓子を食べるので、誕生日になると、プリンやとチョコレートのプレゼントをもらうこともありました。
大学生になると、高校の頃と同じようにお菓子を毎日のように食べていましたが、だんだんと体型を気にするようになり、食べる量を少し減らそうとする意識があったと思います。でも、全く食べないでいるのも気分がイライラしてしまって、余計に欲求が増すため、毎日食べることには変わりありませんでした。
そして、今、社会人となり、経済的に自立してからは、お金にもゆとりができ、おやつに対する予算も増えました。そのおかげで、買えるお菓子の種類は格段に増えました。学生の時には手が出なかった1つが、輸入菓子でした。輸入菓子の存在すら、学生の頃は知らなかったと思います。一般的なスーパーマーケットでは販売されていないお菓子であるからです。
輸入菓子を買うには、最近では一般的なスーパーマーケットでも見つけることは稀にありますが、普段は輸入品の専門店に行くことにしています。その専門店では、日本向けの販売ではないお菓子がたくさんと揃えられてあり、ほとんどのお菓子のパッケージは日本語ではなく、外国語が記載されています。どの国のお菓子であるかや、お菓子についての簡単な説明などは、お店の説明書きから知ることができるため、あらかじめお菓子の内容を知った上で選ぶことができます。

私のマイブーム♪

チョコケーキ
最近私自身で、密かなブームになっているのは、ドイツのチョコレート菓子です。ホワイトチョコレートの板チョコで、中にはマカデミアナッツがたっぷり入っています。日本にも板チョコがあり、ミルクチョコレート、ブラックチョコレート、ホワイトチョコレートなどいろんな種類があります。ですが、そのドイツの板チョコと日本のそれとの違いは、厚さです。日本の板チョコと比べて、2倍以上厚く作られています。そのおかげで、中に入っているマカデミアナッツも大きいため、食べ応え十分なのです。
私の気に入っているドイツの板チョコのブランド名が表面のパッケージに記載されているのですが、ドイツ語が分からない私は、ブランド名で覚えずに、パッケージのデザインで覚えています。見た目も、他の板チョコとは少し変わっていているため、お店で見つけやすいと思います。というのも、手のひらサイズの大きさで、正方形の形をしているからです。他のチョコレート菓子であれば、長方形の形が多いため、形だけでも見分けることができます。
正方形という特徴が気になり、どうして正方形の形で販売されたのかを調べてみました。すると、その商品が作られた発端が大きく関わっていることが分かりました。スポーツ観戦時にも食べやすいチョコレートを作るため、スポーツ観戦に邪魔にならないよう、シャツのポケットにすっぽりと入るようなサイズに調整された結果、正方形の形が選ばれたそうです。そのため、発売された当初は、スポーツ観戦をする人たちに人気となり、その人気がスポーツ観戦する人だけでなく、世間に広く認知されるようになったということでした。
そして、今や、ドイツだけでなく、ドイツから遠く離れた日本でも、私のような一般の人の手にも届くようになりました。やはり、どこで作られようとも、美味しいお菓子は世界中にいるお菓子を愛する人を楽しませてくれる運命にあるのでしょう。輸入してくれたお店にも、輸出してくれたチョコレートの会社にも、とても感謝する気持ちで、これからはそのお菓子を味わおうと思います。

ワイン
1日空いたので…!

今日は、予定されていた用事が突然おじゃんになったので、ひたすら暇な1日を過ごすことになりました。
朝から本当にひたすら暇で、用事がなかったので、近所のショッピングセンター巡りをすることにしました。
まずその日は8:30に起床。朝ごはんはいつものようにイオンで買ってきたヨーグルトと脂質オフのフルーツグラノーラを混ぜて、プレーンヨーグルトなのでマーマーレードのジャムを少し入れて、というものを食べ、近くのショッピングセンター内の洋服屋さんをネットで調べて、セールしているものがないかを確認、その後お出かけ用の服に着替えて出発。

いざ出陣!

デパート
まずショッピングセンターについてからは、少し小腹がすいていたのでパン屋さんによってメロンパンとシナモンロールを購入。
店内のイートインコーナーにてそれらを食しました。
そのあと、洋服のウィンドウショッピングをしつつ何点か洋服を買いました。
その日は今流行りのエンブロイダリー(?)的な、刺繍の入った白いブラウスを買いました。
LINEのクーポンがあるということを店内のPOPにて知ったので、その場でクーポンを獲得、40%オフで買うことができました。
なんかお得感があり、またブラウスも可愛らしいものでひとまずホクホク。
その後も、某有名プチプラ洋服店にて、赤ボーダーのシャツを購入。
それを購入したあとに気づいたのですが、すでにもっていたデニムと合わせるとまるでウォーリーのようなコーディネートができる、ということに加え、
最近購入した丸メガネと、以前から持っていた黄色のカーディガンを合わせると、
魔女の宅急便のトンボのようなコーディネートにもなることにも気づきました。
そんなことは置いといて、
お昼はフードコート内のラーメン屋さんにて1人昼食。
いつもは友人と食べているご飯ですが、たまには一人で自分の食べたい者を好きたタイミングで好きなだけ食べるのも楽しいなぁと、
1人の楽しさを感じた昼ごはんでした。
その後は再びウィンドウショッピング再開。
今度は洋服もですが、最近はいっちょまえに教養をつけようと
読書を趣味にしようと思い始めていたので、ショッピングセンター内の本屋に立ち寄りました。
普段ならおまけ付きのムック本、雑誌コーナーくらいしか見ないのですが、
今日ばかりは自己啓発系、ビジネス系のコーナーに立ち寄りました。
お堅い感じの本しか無いのかなぁ、と思っていたところ、
ディズニーのホスピタリティに関する本や、社会人のための教科書というような、
自己啓発本初心者にも優しいような表紙・タイトルの本が多く置いてあり、
私はディズニーが好きなので、ディズニーのキャストの心構え、
そのサービス精神はどこからやってくるのか、が書いてある本を購入しました。
そうこうしている内に時間もいい感じになってきたので、
食品コーナーにて、いつもなら買わないちょっと高めの惣菜を何品か選んで買って帰りました。
来週はもともと予定が丸一日埋まってないという日があるので、そのときには、自宅で1人飲み会を開こうと思います。
好きなお酒を好きなだけ飲んで、好きなものを好きなだけ食べて、酔っ払っても誰かに迷惑をかける訳でもなく、眠くなったら好きなときに眠れる。
想像するとわくわく、楽しみが止まりません。
ワインと生ハムでも用意しようかな、と画策しているところです。

一人もいいな!

ワイン
ということで1人で休日を過ごすということの楽しさに目覚めた私の1日を紹介しました。
文面だけ見ると、淡々と進んでいる感じで、あまりエンジョイしてないのか?
と思われてしまいそうですが、
その日の私は自由の中に解き放たれて終日開放されていました。笑
とても楽しかった1日でした。
みなさんも1人◯◯、みたいに何か1人でした経験などはありますか?
先ほど文中にも書きましたが、次は1人飲み、
その他にもいつかは1人カラオケ、1人旅行、1人焼肉とかやってみたいですね。
たぶん、1人で焼肉けたらもう怖いものはなくなると思います。
1人マスターになれると思います(個人の見解です)
私も、自由に、1人でいろんなことにチャレンジできるよな、そんな心を
これから少しずつ養っていけたらいいなぁと感じています。
みなさんも有意義な週末の過ごし方、もう一度考えてみるのも面白いかもしれませんね。
きっと人生もっと楽しくなりますよ!
人生悟ったみたいな締めくくりになりましたが、以上です。
ここまで読んでくださりありがとうございました!

カップル
何て言ったらいいのか

言いにくいことですが、彼氏がどうもEDで悩んでいたようです。あ、ちょっと前に彼氏は出来ました。言ってない人すみません。

遠距離恋愛の私たちは、仕事や距離の都合で会えたとしても月に一回。いつもは通話などで連絡をとりあっています。そのぶん、会うときは本当に嬉しくて嬉しくて。

でも最近、何だか電話もラインもやりとりが少なくなったなと、もしかして浮気?ともどかしい気持ちで過ごしていましたが、仕事が忙しいという言葉を信じて、そっとしていようと、私からあんまり連絡しないようにしていました。私なりに、気を使っていたんです。

久しぶりに、少し長く話ができた日、彼がEDになったと打ち明けてくれました。お医者さんにもかかり、どうやら心因性のものらしいです。彼の仕事は自営業で、毎日忙しい割に生活はギリギリの毎日で、色々と今後の生活のこととか悩んでいたようでした。確かに、最後に会った日は、そういう行為はなかったなと納得。

EDで心の距離も離れるものか

EDと心

しばらく会えないかもしれない。そう言われて、私は何もできず、『分かった』と返事しただけでした。それからあっというまに1ヶ月が過ぎて、私の我慢が限界に達し、こちらから連絡しました。その間複雑な心境でいましたが、悩みを共有できない間柄は望んでいなかったので、今の彼の気持ちを聞こうと思ったんです。

彼からは、仕事の悩みはの他に、EDになってしまって、情けない気持ちになっていることや、8歳年下の私に打ち明けること自体が苦しいんだと言われました。そして、気を使わせてしまっているこの状態も、苦しくてしょうがないと。だからといって、会って解決できるものではなく、正直今の状態で遠距離を会いに行く気力もない、と。

何だかモヤモヤした気持ちになりました。じゃあ、私はどうすればよかったのと、少し反抗的な気持ちにもなりました。彼がEDでも別に構わないと思っていますが、それによって元気のない彼を見るのはとても辛いことです。このままずっと、この病気が続くのかな、珍しいことなのかなと、たくさん疑問も湧きますが、なんせデリケートな問題で友達に打ち明けることもできない。お医者さんではないので、もちろん治してあげることもできない。自分の対応によってさらに症状が悪化してしまうことがあるのかなと考えると、会いたくても会えない。

ネットで調べてみると、案外に悩んでいる男性が多いことがわかりました。年齢の増加とともに罹患率は増し、身近な病気の一つだそうです。程度や原因は様々ですが、彼の場合は心因性とのこと。30代や40代に多い原因のようです。心因性なら、プライベートでかかわる私も気をつけなければいけないことがたくさんある気がします。彼を追い詰める言葉やプレッシャーをかけることはもちろんダメ、逆に励ますのもストレスを感じる場合があるから要注意と知り、極力そのようなことがないように振るまいました。陰ながら支えてあげましょうというアドバイスを見つけ、彼の話をよく聞くように気をつけました。何気ない日常会話や、前向きな話題も私個人のことではなくて、テレビや第三者の話でなんとなく話す毎日がすこしの間続きました。

ED治療薬を試してくれたらしい

カップル

最近聞いたらお薬の治療をしていたらしく、そんなに長い時間悪い状態は続かなかったようです。メガリスとかっていう薬を飲んでいるらしい。結局今、私と彼は会う事が出来ました。彼の病気がわかり、私が色々と気を使っている様子そのものが、辛く、そのうちしんどくなってしまったようです。もちろん、押し付けがましい気の使い方はしないように気をつけてはいましたが。これもひとつのきっかけで、もしかしたら彼の病気に関わらず遠距離恋愛に無理がきていたのかもしれません。

傍にいることができていたら、状況は違っていたのかもしれません。案外多い、この病気。傍でもどかしい思いをしている女性も多いのではないでしょうか。もし、無理がないようなら、一度お医者さんに相談してみることをお勧めしてあげて欲しいです。今は、治療薬もあるようですので、早く楽になるにこしたことはありませんし、原因によって治療法も変わってくると思います。そして、今回のことをきっかけに学んだことですが、励ますのも考えものだということです。安易に、『頑張れ』と言うのはかえってプレッシャーやストレスを与えてしまうんですね。確かに、そうですよね。頑張っているのに、頑張れなんて言葉かけられたくないことだってありますもんね。

切実な問題、たくさんのカップルが乗り越えられますように。

ぬいぐるみ
友人に彼氏が……。

先日、友人Mに彼氏が出来ました。
おそらく、4~5年近く彼氏はいなかったと思うのですが、
知り合いに紹介されたところ、数回のデートを重ね、見事に恋人同士になりました。
友人Mも紹介された当日から「面白い人だったよ」と、前向きな言葉が聞けていたので、
付き合えたと聞いた時は、私も素直に喜びました。

彼氏の顔を拝みたい

ぬいぐるみ

さあ、友達に彼氏が出来たというと、その顔を見てみたいというのが謎の性。
男も女も「おい、紹介しろよー」というのが鉄板です。
私もそれに漏れず、「とりあえず写真写真!見せて見せて!」と催促しました。
友人Mは恥ずかしいのか、何度か断りましたが、今日ついにそのお顔を拝見することが出来ました。

ところが催促した後、いつも私は後悔します。
その彼氏の顔にどうコメントすればいいのか。
果たして私はコメントする立場なのか。
好奇心と周りのノリに誘われて友人Mに促したものの、
そのコメントするときには、いつも頭の中の語彙の引き出しを全開にします。
友人Mもその彼氏も「傷つけない・適切な・気の利いた」言葉を探します。
そして最も言いたくない言葉は、
「やさしそうな人だね」
この言葉…私には一番残酷な気がしてなりません(笑)
何より私自身が、正直見た目を褒めるのには難儀な彼氏(失礼)と付き合っていたときに散々言われた言葉です。
もちろん、その人の内面に信頼を置いて付き合っていたのですが、
まあ、そうコメントするのが無難だろうなというのは身にしみました。
そしてイケメンと言われる人と付き合いだすと(前の彼氏すいません)、
ちゃんと「イケメン!」というじゃありませんか。
女は何とも正直な生き物だと思いました。

実体験によって、この言葉の残酷さを経験した私は、この言葉だけは使わないようにと心に誓っております。
さあ、いよいよ友人Mの顔を見る時がやってきました。

そうやってスマホを差し出されると、もう一人の友人Yは「ほう!」と言いました(笑)
「(なんだ、その感想は)」と思いましたが、私も何か言わないのは不自然な状況です。
私は、「メガネ!」と見たありのままの感想を言ってしまいました(笑)

なんということでしょう。私も友人Yの感想も、十分に残酷ではありませんか。
不細工というわけではなかったのですが(失礼)、イケメンというには少しわざとらしい気がしました。

友達の彼氏についてコメントする時って……。

スマホを見て驚く女性

いまだに友人の彼氏を見たときの感想をどうすればいいのかわかりません。
自分の中でいくつかパターンを作りました。
1.内面を褒める(内面を知らないときどうしよう)
2.無理やりにでも格好いいと言おう(本日早速実行出来ませんでした)
3.見たままの感想を言う(しかしさすがに「メガネ」は違う気がする…「背が高いね」とかだったらいいかな)
4.「幸せになってね」と言う(見た目の感想はどうした)
5.「イケメン」より「ハンサム」という(もういい加減)

どれが一番実用的なのか、果たしてわかりません。
ちなみに私の彼氏は、友人の彼女を見て不細工だったときは、
「彼女不細工だね~お前にもったいないよ!」
と、正直に言うそうです(笑)
なんだその図太い神経、今までよく生きてこれたなと思いつつ、
羨ましい神経です(笑)

もう正直に答えるのがいいのかと思いながらも、
なんだか一周回って「優しそうなひとだね」「頼りがいがあるね」が一番いい気もしてきました(笑)
むしろ、「優しそうな人だね」か「イケメン」以外、場を読んで適切にコメントをする人を見たことがありません。

私もさすがに何でも言い合える仲の良い友人にも、
大切な彼氏の見た目を毒を盛る覚悟でコメントする勇気はありません。

友人Mも照れながらも、付き合いたて。
幸せの真っ最中ではございませんか。
そんなところに水を差す勇気もございません。

ああ、なんでまた見せてと言ってしまったのかという後悔と、
やっと見られたという好奇心の満足で、毎度半分半分です。
これからも、おそらくそんな場面に何度も直面するのだろうと思います。
彼氏が出来た人~写真見せてという今回のようなシュチュエーション。
結婚するよ~そういえば旦那さん見たことないな~というシュチュエーション。
男友達の彼女を見たときにも何てコメントしましょう。
同性(女)の感想を言うのは、よりシビアになりそうです。
そんな中で、私の反射神経と頭の中の語彙の引き出しが蓄えられていくことを願います。
とにかく頑張れ私のシナプス。

女の子
一人暮らしも悪くないです

一人暮らしを始めて3年目
最近は挫折を経験し、失恋し、情緒不安定な日々が続き、暇な日ができれば実家にトンボ帰りをしていました。
実家から帰ってから時は新幹線の中で必ず涙が流れてくる。
一人暮らしを始めて丸2年経ったけど、まだまだ1人の生活に慣れません。
家族の存在ってすごく大きいんだなーと実感したと同時に両親の偉大さに気づきました。

実家の両親

女の子
実家に帰ると人が変わったかのようにずっと喋ってるんですよね(笑)
最近会ったこと、愚痴、などなど。昔から1日の終わりに今日あったことを母に話すのが日課だったのですが、
上京してきてからそれができなくなったので、帰省した時はマシンガントークですね。口が閉じないです。
母がわたしの家へ遊びにきた時もずっと話しています。
母とは仲が良く、2人でご飯を食べにいったりショッピングをすることが多いので、最近の私の楽しみは母と休みがかぶった時に行くショッピングです!
ですが、最近は仕事が忙しくてまともにベッドで寝れない日々。
昨日久しぶりにベッドで5時間以上寝れました。
お仕事が休みの日って幸せ?!今から学校だけど…。
そんな今日はお仕事が休みなので、昨日仕事終わりに友達の家に行き、前の日とその前の日2日間で合計4時間も寝てないくせに2人で朝の4時までしゃべっていました。
友達と話すのが今のわたしの1番のストレス解消です!
眠い目をこすりながら朝家に帰り、そのままバタンキュー。
目覚ましをかけないで眠れるって本当に幸せです!
起きたらなんと13時でした…。
ちょっと寝すぎたかな。
お昼ご飯をパパッと作って食べて、溜めてた録画を見てのんびりして。
今までテレビを見ることが全くなく、テレビは家にありますが邪魔者状態。
実家にいるころはテレビがついている生活が当たり前でしたが、一人暮らしを始めてからなぜかテレビを見ない生活になってしまいました。
しかし、寂しさからまたドラマやバラエティなど見るように。
寂しさが紛れていいですね。久しぶりにドラマにはまってしまいした。
今日も夜家に帰ったらドラマ鑑賞をしようと思います。
全てを自分の時間に使あるって本当に嬉しいです。
前に1年ほどお付き合いしていた方と半同棲生活を送っていたため、ほぼ毎日家に人がいる生活。寂しくなくてとても良かったけど、ほぼプライベートがない状態でした。自分の1人の時間があまりない生活。そんな生活に慣れてしまっていましたが、少し窮屈にも感じていました。

一人の時間の使い道

洗濯バサミ
なので、1人になった途端、寂しさはあり、1人で家にいるって何したらいいんだろう?と最初はぼーっとしていましたが、だんだん全てを自分の時間に使っていいんだ!という素晴らしさに気づきました(笑)
そんなんで、今日も昼間は何もないのでずっとグダグダ。
だめだ、支度しなきゃーって思ってもなかなか起き上がれないです…
そんなんで今日もギリギリの時間。もっと余裕のある生活をしたいなーとも思いますが、いつになったらできるのやら。
夕方学校へ行くために電車に40分ほど乗っているのですが、その電車の中で今日帰ったらやることを考えるのが最近の私の日課です。
夕飯どうしようとか、スーパーで何買おうとか、何作ろうとか、課題も片付けなきゃなー、明日は何時起きだとか、やることがたくさんありすぎて全然余裕のある生活を送れていませんが、これか私なりの充実なのかな、と思おます。
忙しいけど、忙しいつわてありがたいことですね。
毎日暇だと毎日を無駄に過ごしているようにしか感じられないのです。
たまにある暇な日は素晴らしいですけどね。
基本友達と泊まり歩いたりするわけでもなく1人でゆっくりする時間が好きなので、全てのことが終わり、あとは寝るだけ!となった瞬間が私の1番の好きな時間です。
寝るのは毎日12時を回り、1時2時となってしまいますが。今の目標は12時にはベッドに入ることです。
夜更かしは生活リズム崩れますし、やはり良くないですね。
今日も帰ってからやることがあるので厳しいかもですが、できるだけ早く寝ようと思います。
もちろんまだ取り溜めてた録画が残っているのでそれを見ながら寝れたらなーなんて思っています。
明日もお休みなので今日の夜はとっても幸せなはず!
明日は何しようかな?と考えて眠りにつくことにします。
仕事も私生活も充実した余裕のある人になりたいなと思います!